2021年の色「ゼロホワイト」とカラーコーディネート

「自信ある私」をデザインする。
自分のカラーを表現すれば、選ばれる人になる。

グラフィックデザイナー &カラーリスト
石田祐子です。


「その年を表す色」について聞いたことがありますか?

一般社団法人日本流行色協会が、
2021年の色は「はじまりの色、希望のホワイト」と発表し、

「ゼロホワイト Zero White」

と名付けました。


去年からのコロナの影響もあり、
日常生活や働く環境が激変しました。
そのため、今年に入り、
私は「変化に対応しつつ、希望を持って行動しよう」
と気持ちを新たにしました。
だから、「納得の色!」と初めて聞いた時、思いました。



色にはそれぞれ連想するイメージがあります。
例えば、白は「はじまり、リセット、純粋、浄化」
などです。


日本流行色協会は、「ゼロホワイト」と
合わせて活用する色(アソートカラー)を掲載しています。


フレッシュブルー:紫がかった青
インサイトグレー:明るめのグレー

どちらも穏やかな色味で、
白を合わせるとスッキリ爽やかな印象になります。
服のコーディネートでは、こんな感じがおすすめです。


水色にライトグレーの柔らか素材と優しいトーンに、
白のバッグとパンプスを合わせたスッキリコーデ。
アクセントに、ココア色のハットやサングラスで、
色が締まりスタイリッシュ
になります。

ここに、ビビッドな色をアクセントに入れると、
明るく元気な春らしさが楽しめますね!


例えば、こんな色↓


ディライトピンク:マゼンタ
バイタルイエロー:ビビッドな黄色



白とグレーに合わせて、
鮮やかなマゼンタのバッグで、
キリッとした女性らしさを演出できます。

キレイ色 x2で、春らしい華やかな着こなしに。
写真は少し色味が違いますが、
柔らかい黄色にピリッとしたピンクで、
大人キュートな印象です。


鮮やかで対照的な色ですが、
白を足し面積比を工夫することで、
お互いが引き立つ組み合わせになります。
バッグを白に変えると、軽やかさが出るので、
これからの季節におすすめです。


日頃見る服や物の色によって、
私たちの気持ちは変わります。
例えば、ショッピングで、
好きな色の服を見つけて気分が上がったり、
着ていると、かわいいね!
と言われて嬉しくなったりします。


好きな色を使ってコーディネートしても、
しっくりこなくて時間がかかることがあります。
自分のパーソナルカラー(似合う色)を知っていると、
迷いなく楽しく服を選べます。


パーソナルカラー診断を受けてくださったお客様からも、
「好きで着ている服が、本当に似合うかが分からない」
「無難な色のコーディネートを抜け出して、魅力的になりたい」

という声をいただくことがあります。


そのような方のために、
パーソナルカラー配色セミナーを開催します。

詳細はこちらをクリック

パーソナルカラーとは、似合う色。
4シーズンのタイプに分かれます。
セミナーでは、まず、色素チェックを行い、
大体のシーズンを判断します。
その後に、シーズン別の似合う配色と、
組み合わせ方のコツを学びます。



ちなみに「ゼロホワイト」と組み合わせる色
1枚目の写真は、サマータイプ
2、
3枚目の写真は、ウィンタースプリングタイプ
の方に似合う色とされています。

 

似合う色を知り、カラーコーディネートのコツをつかむこと。

パーソナルカラーを着こなし、
カラーコーディネートの簡単なルールを抑えると、


あなたの魅力をグッと引き出せるようになります。
自然と、無難なコーディネートを抜け出せるでしょう。
若くきれいに見える効果があるので、気持ちも明るく
なります。
自分らしいファッションを楽しめるようになると、
自信が持てるようになります。

こんな変化を手に入れたい方は、ぜひ、
「魅力的になって選ばれたい!
「似合う」がわかるパーソナルカラー配色セミナー」
にご参加ください。お待ちしております。

*************************************

あなたの似合う色、パーソナルカラーの
配色セミナーを開催します。

オンラインで気軽に学べるので、ぜひご参加ください。
お待ちしております。↓↓

関連記事

  1. 見るたびにウキウキする色使い

  2. カラーで想いが伝わる。自分を表現するブランドカラー見つけます

  3. 青は青でも、自分に似合う青色は知っていますか?

  4. 黄みがかった色、青みがかった色★配色のコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。