憧れは、優雅で存在感ある姿

自分のカラーを表現して
記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略

カラーブランディングデザイナー
石田祐子です。

 
 
 

お花屋さんの店頭いっぱいに、色とりどりのダリアが。

迷い選んだのは、ピーチとオレンジのグラデーションのお花。

太陽のように明るく、心を暖めてくれる色
と感じた。

最近、こんな気持ちになるのは、春だからか。
優しく温かく包まれたい願望があるからかな。

大ぶりのダリア一輪を生けてみた。
なんて存在感があるんでしょう!

優雅で華やかな姿は、女優のよう。
こんな存在感が出せたら、と憧れもある。

 

なんとなく惹かれる色ってありませんか?
自分の心境や望みが表れているのかもしれません。

・パーソナルカラー診断
・ブランドカラー提案

を通して、あなたのカラーを選び、
デザイン制作を行なっています。



ーーーーーーーーーーーーーーーー
自分のカラーを表現して、記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略
カラーブランディングデザイナー
石田祐子
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

気になる方は、まずは無料メール講座にご登録ください。

 

無料メール講座

「カラーを味方にして、一瞬で目に留まるビジネスの作り方」

https://sparklecd.hp.peraichi.com/mail

読者登録募集しています!

関連記事

  1. 優しいパステルカラーでティータイム

  2. 発見!美しいもの 。蚊帳のお台ふきの色

  3. 見るたびにウキウキする色使い

  4. 朝から元気が出る!イエロー男子

  5. 2021年の色「ゼロホワイト」とカラーコーディネート

  6. 発見!美しいもの。14色のわたし色

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    最近の記事

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。