似合う色で、選ばれる人になる!#2

こんにちは。
ステップアップ・ブランディング デザイナー
カラーリスト
石田祐子です。

 

前回、お話ししていたのは、

女性は特に、

自分の「価値観」を心だけではなく、
「見た目」でも判断しますよね。

仕事で、「選ばれる」=「認められる」
って大事だな〜!

私が今、そう実感しています。

という内容でした。

今日は、
「選ばれる人になるために、
似合う色を効果的に使いましょう」
ということを、具体的にお伝えします。


まず、
パーソナルカラーとは、
持って生まれた色素
(肌、髪、眼の色や質感)

に調和した「似合う色」
「あなたの魅力を最大限に引き出してくれる」
をパーソナルカラーといいます。


私は、初めてパーソナルカラー診断を
受けた時、自分の見た目と
色の理論を元に
客観的な判断をする
ことに、
とても驚き、納得しました!
本当は、もっと感覚的なものだと
思っていたからです。


これまで、パーソナルカラー診断、
公民館でのセミナー、カフェでの講座、
イベントでのパーソナルカラー体験を
開催してきました。
講師として、
お客様や主催者と接する際は、

自分の似合う色、素材やシルエット
も考慮して服を選びます。

カラーリストなので、上半身は自分に似合う色
サマータイプの、明るくて、穏やか、ブルーベース
スプリングタイプの、明るくて、鮮やか
な色味のブラウスを着ます。

そうすることで、行く先々で、
「きれいな色の服ですね!お似合いです」
と褒められます!
嬉しいですね(^^)

そして、似合う色を着こなしている
=カラーの専門家
という印象付けは最も大切なこと。
好印象であれば、
より仕事のプロとして見なされますし、
何より、話に説得力が増します。

これは、私だけが特別ではなくて、
パーソナルカラーリストなら、
みなさん出来ていることです(^^)

キャリア女性も、女性起業家の方も、
似合う色を知り、服や小物に取り入れるだけで、
自分の魅力や強みを発揮できる!
という仕組みなのです。
取り入れない手はないですよね!

 

最後に、
「似合う色の効果」をお伝えするために、
お客様の声をご紹介します。

自分に合うファッション=似合う色での
自己表現、が人から見られる中、
自信をもって、
会社の顔になりたい

リゾートファッションのネットショップ
「amaterra」代表

【ご感想】色には裏付けがあったことに深く納得をしてしまいました

 

髪や肌質など色々な観点から
診断していただいて興味深かったです。」

Y様(会社員。仕事復帰直前)

【ご感想】無難な色ばかり選びがちになるので今後の指針になります

 

「自分のベストカラーを知って
服選びに迷う時間を減らしたい。」
N様(会社員)

【ご感想】すべてに丁寧に回答していただき、 パーソナルカラー診断に対する情熱を感じました

 

女性起業家、フリーランスの方の活動を、
カラーとグラフィックデザインの力で
サポートしています。
あなたの想いやコンセプトを形にします!
お問い合わせはこちらまで。
お待ちしております!

 

関連記事

  1. イメージカラーを選ぶことで、ビジネスで伝えたいことを再確認!

  2. 考えるけど、言動一致が出来ていないのが悩み。からの解消法

  3. 歴史を体感!情報が整理された好印象なチラシ

  4. デザイン制作で、私が最も大切にしていること

  5. パーソナルカラー★似合う色で自分らしくプロらしさを魅せる

  6. 今の自分を超える!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。