優しいパステルカラーでティータイム

自分のカラーを表現して
記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略

カラーブランディングデザイナー
石田祐子です。

 
 
 
 
 

 

 
 

ティーインストラクター 大嶋雅子 さんが
プロデュースする紅茶「Tea plus」


その雅子さんからいただいたもの(写真左)は
パステルカラーがかわいい、
チョコレートでした💕


紅茶とチョコの4色がピッタリで驚き!

ちなみに、他のお友達に教えてもらったのですが、
パステルカラーのチョコは、「ドラジェ」と言い、
お祝いの時に贈るお菓子です。


水色と黄緑のパステルカラーのマグカップに
「ヌアラエリア」を淹れて、ティータイムにしました。


カラーコーディネートが出来て嬉しい(^^)


パステルは、明るく優しく、穏やかな色。
こんな柔らかい色が気になる時は、
優しい気分になりたいのだと思う。


そんな時は、目に入るものに
気になるカラーを取り入れて。


カラーから、必要なものや気分を
チャージできると、
ヒューマンカラーのプロの 中井 浩子さん
に教わりました。


こんなふうに日々の生活で
カラーを楽しむコツもお伝えしています。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

自分のカラーを表現して
記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略
カラーブランディングデザイナー
石田祐子

www.sparklecd.com

ーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

  1. カラーで想いが伝わる。自分を表現するブランドカラー見つけます

  2. 発見!美しいもの。14色のわたし色

  3. 憧れは、優雅で存在感ある姿

  4. 黄みがかった色、青みがかった色★配色のコツ

  5. 見るたびにウキウキする色使い

  6. 朝から元気が出る!イエロー男子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    最近の記事

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。