五感でカラーをチャージする 京都一人旅

自分のカラーを表現して
記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略

カラーブランディングデザイナー
石田祐子です。

 
 
 
 

以前から、いつか「色を巡る旅」をしたいと思っていました。
これは、息子の修学旅行中にできるかも?が実現した旅。

京都一人旅のテーマは「五感で緑をチャージ」
#青もみじ の瑠璃光院や清水寺へ行ってきました。

 


#瑠璃光院
机に映る青もみじ。圧倒的な自然の美しさに息を呑む。
自然の緑を見たら、気持ちが落ち着き癒されることを実感。

ずっと、自然の緑を求めていたんだな〜と改めて感じ、
穏やかな気持ちになりました。
庭園を眺めながら、氷室の和菓子とお抹茶をいただき、
落ち着く幸せなひとときでした✨

 



―――――

カラーの話「緑」

特定のカラーが気になる時は、今の気持ちや希望を表し、
足りないパワーの補充になると言えます。


「緑」が与えるイメージは、
自然、穏やか、安定、平和主義、バランスなどがあります。

 


日本では、緑を「青」と表現する言葉があります。
緑色なのに
「青」もみじ
「青」リンゴ
「青」信号

これは、緑色のものを「青い」と呼んだ歴史的背景が影響しています。
平安時代の『万葉集』まで遡るとも言われています。

ちなみに、英語では
青リンゴは、green apple
青信号は、green light

と呼びます。

「青い」「青々とした」という表現は、日本独自の感性が感じられますね。

―――――

ーーーーーーーーーーーーーーーー
自分のカラーを表現して、記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略
カラーブランディングデザイナー
石田祐子
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

無料メール講座

「カラーを味方にして、一瞬で目に留まるビジネスの作り方」

https://sparklecd.hp.peraichi.com/mail

読者登録募集しています!

関連記事

  1. 京都一人旅★今の私らしい感じ方で

  2. ベトナム・ホイアンで満喫したこと★ 私の視点から

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。