オレンジ色で温もりを感じて

こんにちは。
ステップアップ・ブランディング デザイナー
カラーリストの
石田祐子です。

 

今日、急にチョコとナッツが食べなくなって、
ナッツはあるけど、チョコがないな〜
と探していたら、ありました!

デスクの隣に、コレクションしている、
meijiの「THE Chocolate」
のパッケージ



オレンジを取り上げてみたら、
あーーーー!!入っていました!
買って飾っていて、食べるのを忘れていた、
オレンジのチョコ「華やかな果実味」
欲しい時に気づけて、ラッキー(^o^) v


たまたまあった、オレンジのチョコ。
今の私が必要としていたのか?

と考えて、
この機会に、
オレンジ色とその効果について

書いてみました。


オレンジといえば、

ビタミンカラー
元気
親しみやすさ
社交性
暖かさ


オレンジは、
赤と黄色を合わせた、
温もりを感じさせる色

そう感じるのは、
私たちの祖先が使ってきた
焚き木などの炎に近い色だから
その影響があるそうです。


この寒い時期、
オフィスやリビングに、
木製の家具があるなら、
こんなオレンジのクッションや
ブランケットがお勧めです。

 

オレンジ色は、
家具の茶色を
明るくした色です。
私は色彩学を学ぶまで、
絵のクラスで
当たり前に色を混ぜていた
ことを、
忘れていました(^^;)

茶色にオレンジのアクセント。
同系色なので、しっくり馴染みます。
そして、明るく和やかな雰囲気になりますね。


オレンジ色は、食欲を増す色でもあります。
ダイニングのランチョンマットなどに
取り入れると、特別の食事の時にいいですね!

 

最後に、
チャクラって聞いたことがありますか?
ヨガでご存知の方もいるかもしれません。
私はヨガのレッスンで知りました。

チャクラとは、
ネットによると、こんな意味です。

「人間には7つのチャクラがあり、
「チャクラ」とはサンスクリット語で
「車輪」「円」を表す言葉で、
人間の生命や肉体、精神のはたらきを
コントロールする、とても重要な
エネルギーの出入り口のことです。」

オレンジ色は、第2チャクラで、
丹田、下腹部を示します。

読んだ中でも、今の私には、
お腹に溜まったストレスを解放する
必要があるかも。
なぜかと言うと、
今は、いらないものは手放して、
解放したいと感じているからです。


色は、私たちの生活に溢れています。

ご自分の
ラッキーカラー、テーマカラー 
の小物を持つ、服を着る。

仕事では、資料などに
ブランドカラーを使う。


また、生活の中で、
その時々に、

惹かれる色を感じてみてください。


そんな自分の感覚は無意識に、

今の調子や感情を表しています。

身の回りの色に意識を向けてみると、

気持ちが上がったり、
癒されたりしますよね。
色をもっと身近なものとして、
生活に取り入れると、
彩り豊かな人生につながると思います(^^)

 

色のことで相談をしたい方。
パーソナルカラー診断や
ブランドカラー選出の
サービスをご提供しています。
その際は、お気軽にご連絡ください(^^)
http://sparklecd.com/lp-02/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。