似合う色は客観的に分かります

こんにちは。
グラフィックデザイナー&カラーリストの
石田祐子です。

先月、市内の富岡公民館さまからの依頼で、
パーソナルカラー講座を開催しました。
主催者、受講生のみなさま、ありがとうございました!

受講生は「浦安・東野・見明川幼稚園家庭教育学級」
に参加されているママさん達。

公的施設にて、ママ達の学びの場があるなんて、
やっぱり浦安の子育て事情は素晴らしいですね!

そして、幼児・乳児のママ達が、
講座を計画して学ぶ姿を拝見して、
お伝えする意欲が湧きました!

お腹の大きい妊婦さんもいらしてすごいです〜
参加したかったと聞き、嬉しかったです!

2時間の講座では、
前半はパーソナルカラーの基本の話と色素チェック、
後半は、13人のカラードレーピング体験でした。
初めて、一気にこの人数を見て大変でしたが、
みなさんの反応を伺って、楽しかったです。

グループでの体験のメリットは、
13人分の似合う色の見方と傾向を見比べられること!

色素チェックでは、口頭だと判別が難しかったようで、
お手数おかけしました。。。
その後、説明が入った資料に修正しました。

そして、やっぱり思いました。

似合う色は、見た目の要素、
客観的な情報を元に判断するのです!
何となくのセンスで診断するものではないのです。
そして、ポイントの押さえ方を学んだら、
似合う色の判断基準が少し分かるようになります。
ここが大事で、おもしろいところなのですね〜!

感想をいただきありがとうございました!

一部を抜粋してお伝えします。
———————————————————————–
・いろんな方のドレーピングを見れて面白かったです。
・顔の色だけではなく、唇や髪の毛の色も見ることが印象的でした。
・タンスの中を見直してみたくなりました。
・シーンで使い分けられる、苦手な色もうまく取り入れることが
できることを学びました。
・パーソナルカラーは、第一だけでなく、第二も合わせて
コーディネートできることで、組み合わせの自由さを知ることができました。
・「青は似合わない!」というような、固定観念は捨てて、
色のトーンを見ながらチャレンジしてみたいです。
———————————————————————–

みなさん、気づいたことを、
今後の服選びやカラーコーディネートに実践されそうですね!

私も、今年はチャレンジし続けて「今の自分を超える」
ようになるぞ〜!と思っています。
みんなで、知的好奇心旺盛で、
見た目も心も若々しい女性でありましょう!

★パーソナルカラー講座・体験のご依頼も承ります。

関連記事

  1. 似合う色は顔まわりに取り入れて★ 5月のご予約【パーソナルカラー診断】…

  2. 【ご感想】パーソナルカラー診断 男性のお客様!ご夫婦で来訪

  3. パーソナルカラー診断 サロンオープンキャンペーン価格ご提供!

  4. 「顔があまり赤くならない?肌の質感って?」似合う色の根拠は〇〇なんです…

  5. 【ご感想】すべてに丁寧に回答していただき、 パーソナルカラー診断に対す…

  6. 【ご感想】パーソナルカラー診断 ペア「リラックスして相談できてよかった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。