プロらしく見えるブログのカバー画像について質問をいただきました

こんにちは。
ステップアップ・ブランディング デザイナー
カラーリストの
石田祐子です。

 

みなさんは、SNSを毎日見ていますか?

私も、アメブロ、Facebook、
HPのブログを毎日見ているし、
投稿もしています。

特に、起業家さんや、副業で活動する方は、
無料で使えるメディアとして
うまく使いこなしたいですね。

 

先日、ある起業家さんから、

「プロらしく見える
 ブログのカバー画像は
 どんなものですか?」
と質問をいただきました。



起業されていれば、ブログの投稿内容は、

しっかり考えて書いていると思います。

では、
ブログのカバー画像はどうでしょうか?

意外と、どのような基準で
考えていいのか、
分からない方が多いのでは、
と感じています。

 

「プロらしく見える
 ブログのカバー画像」

とは、一言で言うと、

自分が伝えたい
コンセプトや世界観が
現れていて、よく考慮して
デザインされた画像

です。

その理由は、
ブログのカバー画像が、
あなたのフォロワーや
未来のお客様となる方に、
安心して信頼してもらうための
入り口

となるからです。

では、具体的に考えてみましょう。

例えば、あなたが、
アメブロでフォロワーと繋がる際、
その方のブログへ行き、
一番初めに見る部分はどこでしょうか?

プロフィール写真ですね。


まず、見た目でどんな人か想像します。
そして、カバー画像をチェックします。
内容がしっかり書かれているかを
確認しますね。

 

 ↓↓ 私のアメブロのカバー画像と
    プロフィール写真です。


このように、ブログの窓口となる、

カバー画像は、

・どんな仕事をしている人か
・どんな仕事の想いや
 コンセプトが書かれているか
・自分と共通点はあるか、共感できるか


が表現されていること。

決して、曖昧な理由や、なんとなくで
ブログのカバー画像を選ばないこと。

これが、
プロらしく見えるカバー画像
には大切です。

 

ぜひ、みなさんも、
ブログのカバー画像には、

自分が伝えたい
コンセプトや世界観が
現れていて、よく考慮して
デザインされた画像

を使ってみてくださいね。

参考になれば嬉しいです。

次回は、私がどのようにして、
カバー画像を変えてきたかの実例を
お伝えします。

 

★名刺デザインの投稿は、こちらです ↓↓

名刺デザイン、大切な4つのポイント 内容編

名刺デザイン、大切な4つのポイント 見た目編

もし、デザインのことは、一人では時間がかかるし、
やっぱり第三者の目で見て欲しい。
相談に乗ってもらいたい。

そう感じる方は、
ぜひ、下記にご連絡してくださいね(^^)

▼詳細・申し込みはこちらから
http://sparklecd.com/graphic-design/



関連記事

  1. 10月も「ステップアップ」名刺診断 個別相談会開催します!

  2. デザインのイメージを統一する重要性

  3. 使う色を「何となく」決めていませんか?

  4. 簡単にブログのカバー画像がプロらしく見える方法

  5. 12月もデザイン個別相談会を開催します!

  6. イメージカラーを選ぶことで、ビジネスで伝えたいことを再確認!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。