名刺デザイン、大切な4つのポイント 内容編

こんにちは。
ステップアップ・ブランディング デザイナー
カラーリストの
石田祐子です。

 

起業して、または副業として、
本格的に活動するにあたって、
まず必要となるもの。

それは、名刺です。

最近は、SNSで名前を交換すれば、
繋がれる時代です。

それでも、
活動内容やお客様によっては、
名刺でご挨拶が必要ですし、
交流会でも、名刺交換をするので、

ビジネスには必須アイテムです。

 

みなさんは、
名刺を自分で作っていますか?

デザイナーに制作依頼しているとか、
ネットでも、気軽にフォーマットを使って
名刺を作る方もいますよね。

 

起業間もない名刺を持っていない、
あるいは、
名刺を作り替えたい方へ。

名刺をどう作っていいか分からない、
お悩みはありませんか?

 

そんな方のために、
今日から2日に渡って、
そのお悩みを解決するヒント
をお伝えします。


名刺を作る際に、
大切なポイントが4つあります。

今日は、そのうちの
2つについてお伝えしますね。

 

★大切なポイント 1

何屋か分かる

当たり前ですが、受け取った方が見て、
あなたが、

どんな仕事をしているのか
イメージできる言葉を使っている

これが大切です。

それにプラスして、
想いやコンセプトが書かれている

とよりいいですね!


あなたが何をしていて、
どんな想いで仕事をしているのかが
明確に伝わります。

また、受け取った方が、
あなたの仕事をイメージしやすいので、
より覚えてもらえます。

前に何となく作った名刺を、
今も使っている方。
あなたの名刺の言葉や見た目を、
ぜひ、チェックしてみてくださいね(^^)

 

★大切なポイント 2

誰の、どんな悩みを
解決するかが書かれている

それは、
理想のお客様に、
「私、これ欲しい!」
「自分の悩みを一緒に解決してくれそう」


共感を与えて、
お客様から選ばれるきっかけとなります。

受け取った方の心に響く。
次の行動を起こしたくなるような
導線があると、
お申し込みにつながります。

まとめると、

名刺を作る際の
★大切なポイント2つは、

1. 何屋か分かる
2. 誰の、どんな悩みを
  解決するかが書かれている


メニューが変わった、
サービスの方向性が変わったから、
名刺を作り替えたい、と思っている方。

新年度の機会に、
ぜひ考えてみてください!


★後の2つは、次の投稿に書きました。
 ↓↓

名刺デザイン、
大切な4つのポイント 見た目編

 

もし、デザインのことは、一人では時間がかかるし、
やっぱり第三者の目で見て欲しい。
相談に乗ってもらいたい。

そう感じる方は、
ぜひ、下記にご連絡してくださいね(^^)

▼詳細・申し込みはこちらから
http://sparklecd.com/graphic-design/

関連記事

  1. 簡単にブログのカバー画像がプロらしく見える方法

  2. デザイン制作で、私が最も大切にしていること

  3. グリーンの癒し効果★グリーンリース作り

  4. カラーでブランディングして差別化する①

  5. 名刺デザインは「明確で納得できる理由」で選んでいますか?

  6. 「選ばれる人」になるきっかけ作り★カバー画像を整える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。