色のイメージで心彩る時間!イチョウの黄色と、光と希望

自分のカラーを表現して
記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略

カラーブランディングデザイナー
石田祐子です。

 
 
 
 
 

 

先日、お一日参りで氏神さまへお参りに行きました。

境内の大きく見事なイチョウの木。
黄色〜黄緑のグラデーションが見頃で美しかった✨

 

 

私たちは、色からいろんなイメージをします。

黄色と言えば、どんなイメージがありますか?

黄色は、

光、レモン、金、信号
希望、喜び、幸福、注意 などがあります。


先日、私の好きなTV番組の「せかほし」が

掲載していた12月のカレンダーに、
ステキな言葉が載っていました。

「暗い時代の中でも 光は希望」

(照明アーティスト エリック・バレさんの言葉)

写真は、Twitter掲載のものをお借りしました。

 

紅葉の美しい彩りを見て、感動し豊かな気持ちになります。
イチョウの鮮やかな黄色で、私は気持ちが明るくなりました(^^)

照明やロウソクの光でも同じ効果を感じると思います。

「光は希望」

 

寒い季節だからこそ、黄色のポジティブパワーを感じたいですね。
このように日常からビジネスにおける、色の効果などを伝えています。

@yuko_colordesign

 


ーーーーーーーーーーーーーーーー

自分のカラーを表現して
記憶に残る人になる
パーソナルカラーを生かしたデザイン戦略
カラーブランディングデザイナー
石田祐子

www.sparklecd.com

ーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

  1. イキイキ華やかな姿 ピンクのマンデビラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。