「zoomの玉手箱」パーソナルカラー配色お話し会開催!

「自信ある私」をデザインする。
自分のカラーを表現すれば、選ばれる人になる。

グラフィックデザイナー &カラーリスト
石田祐子です。


5月に参加した、Zoomの講座。

ただの勉強会ではないのが、
和田 玲子さん主催の「zoomの玉手箱」

学びの目的は、
Zoomを使って参加するだけではなく、

ホストとして講座などを開催できるようになる。

最後には、祭りで各自が講座やお茶会などを
開催しました!

↑お祭りの告知画像は、私が作成しました

 

5/29(金)、30(土)に、
開催された「zoomの玉手箱祭り」

なんと355名の方が参加した
大盛況イベントとなりました!

私は、【パーソナルカラー配色お話し会】
で出展しました。

初のZoomでのお話し会。

「zoomの玉手箱5月生」のメンバーや、
玲ちゃん繋がりで、はじめましての方など、
8名の方が参加してくださいました。

とっても嬉しかったです。
ありがとうございました!

 

40分と短い時間で、
「何を伝えればみなさんに喜ばれるかな?」

2時間のパーソナルカラー体験会は
何度か行っていますが、
初のZoomでの開催に、緊張していました。

それが、始まってみたら、
みなさんの温かい雰囲気と笑顔が嬉しくて、
楽しくなっちゃいました(^^)

 

お伝えしたのは、
・似合う色の根拠とタイプ別の見分け方
・効果的な配色の取り入れ方


似合う色の決め手は、
色素(肌・髪・眼の色と質感)
なのです。

パーソナルカラー=似合う色は、
「理論に基づいた根拠」があります。
(色彩学に基づいているのです)

そのエッセンスが伝わったと思います。

 

その後は、持ちよった服をシェアして、
色使いや素材の相談タイム

似合う色や、合わせるバッグなどの配色
についてアドバイスさせていただきました。

 

「楽しかった」
「色の大切さが分かってよかった」

など、喜んでいただけて嬉しかったです!

 

次回は、配色例やファッション誌のコラージュ
などを使って、お話しします。

6月中に、バージョンアップしたお話し会を
開催する予定です。

 

似合う色は、直接お会いして見ないと分からない。
だから、できない。で終わるのではなく、
オンラインだからこそ、何ができるか。

学んでチャレンジした経験は、
自分への自信となりました。

今後は、私の講座や診断を受ける方に
還元して行きます。

パーソナルカラーを着こなすことで、
自分の強みと魅力を発揮して、自信が持てる。
そんな人をたくさん増やしたいと思っています!

関連記事

  1. オンラインイベント「zoomの玉手箱祭り」開催!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。