名刺デザイン、大切な4つのポイント 見た目編

こんにちは。
ステップアップ・ブランディング デザイナー
カラーリストの
石田祐子です。

 

名刺をどう作っていいか分からない。
そんなお悩みはありませんか?


そんな方のために、
2日に渡って、
そのお悩みを解決するヒント
をお伝えしていますウインク


名刺を作る際に、
大切なポイントが4つあります。

初めの2つは、前回の投稿に書きました。
 ↓↓

名刺デザイン、大切な4つのポイント 内容編


今日は、後の
大切なポイント2つについてお伝えします。

 

★大切なポイント 3

連絡先やメニューの羅列
になっていないこと。

私が名刺を作るにあたって、
NGポイントとしているもの。
 ↓↓
名前と連絡先が入っているだけの名刺

です。

沢山の競合から目立つには、
キャッチーな言葉を入れたいですね。
ただの「お名前カード」にしていたら、
もったいないです!

 

会社やショップの名刺は、
表に会社名、連絡先、ロゴが一般的です。

けれども、
起業家として活動されているなら、

・仕事の強み
・お客様の悩みを解決できる方法
・サービスの詳細ページへの誘導

を、文章で表すことが大切です。


小さな面積に、沢山文字は入らない。
だからこそ、
あなたのサービスや商品の強みを、
ギュッと凝縮された文を載せましょう!

↓制作したお客様の名刺
 押さえたい文言が入っています。

 

★大切なポイント 4

サービスに合う、
色・文字を使う

名刺に使うは、
なんとなく選んでいませんか?


は人の記憶に残りやすい
のです。

色彩効果(色が人の心に与える影響)
をうまく利用しましょう!

未来のお客様に、覚えてもらう、
思い出してもらう。

そのためにも、
サービスに合う色
を効果的に使うことが、カギとなります。

 

↓ Sparkle Color & Designのロゴ
  キーカラーは、青と水色です。

文字も同じく、
フォントの種類によって、
与えるイメージが変わります。

あなたのお客様に与えたい印象は、
どれでしょうか?

・エレガント、フェミニン
・誠実、信頼
・カジュアル、フレンドリー etc.

あなたのサービスやコンセプト
に合うフォントを選びましょう。

※どんなフォントがいいか、
 については、別の投稿でお伝えします。

 

まとめると、

名刺を作る際の
★大切なポイント2つは、

3. 連絡先やメニューの羅列
  になっていないこと。

4. サービスに合う、
  色・文字を使う

です。


名刺を作る際に、
よくあるお悩みを解消できればと思い、
お伝えしました。

4つの押さえたいポイントが、
参考になれば嬉しいです(^^)

 

起業や、副業で仕事をされているみなさん、

何となく、理由はないけど…
など曖昧では、
いい結果にはつながりません!
何事も「理由ありで、意図的に」
使ってみてくださいね!

 

最後に、私が名刺制作をした
お客様のご感想の一部をお見せします。
    ↓↓


もし、デザインのことは、一人では時間がかかるし、
やっぱり第三者の目で見て欲しい。
相談に乗ってもらいたい。

そう感じる方は、
ぜひ、下記にご連絡してくださいね(^^)

▼詳細・申し込みはこちらから
http://sparklecd.com/graphic-design/

関連記事

  1. 簡単にブログのカバー画像がプロらしく見える方法

  2. ジェルネイルと名刺でブランドカラー

  3. グリーンの癒し効果★グリーンリース作り

  4. ご縁を大切にして、一つずつ積み重ねていくこと★名刺診断 個別相談会での…

  5. 【ご感想】自分の服のかたよりや、理想と現実のgapに気づくことができた…

  6. ネガティブな感情が出たら、ステップアップするチャンス!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    最近の記事

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。