イメージカラーを選ぶことで、ビジネスで伝えたいことを再確認!

こんにちは。
ステップアップ・ブランディング デザイナー
カラーリスト
石田祐子です。

 

前回は、
使う色を「何となく」決めていませんか?
をお伝えしました。

今日は、私の名刺をお見せして、
イメージカラーを選ぶ時は、
何を意識したらいいのか?

どうやって選ぶのか。 をお伝えします。


これは、先日作成した私の名刺です。

まず、屋号の
Sparkle Color & Design
「スパークル」について。
「スパークル」とは「輝き、きらめき」
を意味しています。
「女性の魅力を引き出しより輝いて欲しい。
そのサポートをしたい」
と思って、名付けました。

 

少しデザインについて言うと、
私の外見と印象にも通じる
シャープなイメージ
三角のパズルのような形をしたキラキラは、
私らしさと同時に、
「ライフステージによって、
色や形が変わる女性」
を表しています。
具体的に、お客様像としては

「自信をつけて輝きたい女性起業家」
を表しています。


さて、ですが
キーカラーは、青色と水色
これは、ロゴカラーを始め、
ビジュアル全部に使われています。

青色と水色を選んだ理由は、
元々、好きな色だからです。
そして、その色が、
私に似合う色だからです。

私が、パーソナルカラー診断を
仕事としているため、
服装で体現していることが、
ここでは重要な理由です
そして、私が個人起業家なので、
使える理由になりえます。

ただ、これが大きな企業だと、
社長の好きな色だから、という理由で
ブランドカラーなどを選ぶのは、
独断で偏りすぎて却下ですが(^^;)


選んだ青は、鮮やかな青色
青色には、様々な意味がありますが、
私が選んだ意味合いは、
「広々とした空のイメージ。
果てしない自由。

仕事で、お客様との信頼、創造力、
コミュニケーション
を大切にしたい」
想いを表現
しています。

水色は「柔軟さ、爽やかさ」を表現。
青色と明暗のコントラストをつけつつ、
同じ色みで統一感を出しています。


他の色は、私のパーソナルカラー
の中でも似合うラベンダー、
ピンク、
好きなレモンイエロー
取り入れました。
お客様が女性のため、この色で
「女性らしさ、優しさ、エレガントさ」
優しいきれいめなカラフル感を出しました。

 

少し専門的になりますが、
使用する色は、PCCSトーンマップや
カラーカードでお見せできますし、
CMYKやRGBで数値を指定して、
色配分も決めています。


つまり、印刷物やWebで
色を再現できるようにしています。
名刺、パンフレット、Webサイトにも
同じ色みで表現できるので、
配色の統一ができるのです。

これらの配色をどの媒体でも使うことで、
一貫したメッセージを伝える
ことが
できます。

 

このような感じで、
結構時間を使って、自分の深堀りをして、
どうして使いたいかの理由を考えるのです。
これが、結構楽しい作業なんです(^o^)


色選びだけでも、あなたの
・好みの色
・似合う色
・ビジネスをする理由
を再確認できるのです!


ぜひ「ステップアップ・ブランディング」
のやり方で、ご自分のイメージカラーを
決めてみませんか?

やってみたい!と思ったら、
お気軽にご連絡ください。
まずは、ご相談させていただきます(^^)

 

関連記事

  1. パーソナルカラー★似合う色で自分らしくプロらしさを魅せる

  2. 緊急ではないけど、重要なこと★ママ起業家の時間管理

  3. 歴史を体感!情報が整理された好印象なチラシ

  4. ネガティブな感情が出たら、ステップアップするチャンス!

  5. プロフィール撮影★表現と学びの現場

  6. デザイン制作で、私が最も大切にしていること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。